日本人と英語

なぜ日本は英語一辺倒になってしまったのか

2018年6月8日 CATEGORY - 日本人と英語

前回から「英語だけの外国語教育は失敗する」よりいくつかテーマをいただいて書いていますが、今回取り上げますのは、江利川春雄先生が取り上げられた「どうして日本は英語一辺倒主義になってしまったのか」についてです。 そのきっかけの一つとして江利川先生はズバリ「お金」をあげられました。 「明治の指導者たちは文明開化をめざし西洋の学術を積極的に取り入れていきました。そのために不可欠だったのが西洋語であ ...続きを読む

複言語主義とは

2018年6月6日 CATEGORY - 日本人と英語

以前に書籍紹介ブログにてご紹介した私の尊敬する「英語教育の4人の番人」による「英語だけの外国語教育は失敗する」よりいくつかテーマをいただいて書いていきたいと思いますが、今回取り上げますのは、鳥飼玖美子先生が取り上げられた「複言語主義」についてです。 まずは、この「複言語主義」の定義から。 鳥飼先生の解説では複言語主義とは、「母語以外の複数の言語を個人の中に共存させ、文化的コンテクストが異な ...続きを読む

「現在形」とは何か

2018年5月30日 CATEGORY - 日本人と英語

三回にわたって「英語の素朴な疑問に答える36章」からテーマをいただいて書いてきましたが、最終回の今回は、英文法における基本中の基本である時制、「現在形」について書きたいと思います。 英語において現在形は、基本的に原形の形をとりますので時制を学ぶときにも最も論点が少ない項目だと思われています。 しかしながら、本書において次のようなその考えを覆されるような質問が紹介されていました。 「I w ...続きを読む

2 / 85123...102030...最後 »