日本人と英語

日本人に英語はどこまで必要か

2015年9月2日 CATEGORY - 日本人と英語

      先日紹介した鈴木孝夫氏の「英語はいらない」という書籍の中で覇権国家の怖さ、ひいては英語の怖さを感じずにはいられない記述があったのでご紹介したいと思います。「公用語が憲法に明記されていない国は多いです。その理由は、例えばアメリカに移住したかつてのイギリス人、アメリカへ乗り込んでいったヨーロッパの人間にとっては、現実としてはたくさ ...続きを読む

地域英語としての自信

2015年8月26日 CATEGORY - 日本人と英語

        前回 に引き続いて「日本人英語のすすめ」という本に関して書こうと思います。私は、自ら開講している「中学三年分の英文法を血肉にする講座」において、日本人の英語の「過去形」の多用について警鐘を鳴らし、その原因が「現在完了形」の意味をしっかり理解していないことであると指摘しています。ランゲッジ・ヴィレッジで生 ...続きを読む

和製英語は得か損か

2015年8月23日 CATEGORY - 日本人と英語

       以前に書籍紹介ブログにおいて「『日本人英語』のすすめ」という本を紹介した中で、非常に印象的な視点が著者の考えにはあると指摘しました。それは、一般的には批判の対象となる「ウラ英語(日本人英語)」をプラスに評価しようという点です。つまり、著者は和製英語を持っている日本人は「得だ」という考えを持っているということになりま ...続きを読む