LVブログ

中3英文法を血肉にする合宿【超特急2泊コース】の様子

2017年10月17日 CATEGORY - ブログ, 広報ブログ

この講座はもともとランゲッジ・ヴィレッジに入校したいけれども入校の条件である「中学3年分の英文法の確実な理解」ができていない、もしくは忘れてしまったというビジネスマンの方に向けて入校の条件をクリアしていただくために開発したものです。

講座の趣旨説明はこちらの動画をご覧ください。

しかし、このような講座はビジネスマンだけでなく、まさに現在進行形で文法を学ぶべき「中高生」にも同様、いやそれ以上に必要とされるものだということで、今ではその区別なくその両者のニーズをとらえるサービスとして機能しています。

【超特急2泊コース】の詳細については こちら をご参照ください。

この講座はタイトル通り「中学三年分の英文法を完全に血肉にする」ことを二泊三日で実現するという責任を負っています。そのため、その内容、スケジュールについては非常にストイックなものとなっており、担当講師もかなり厳しい指導を行っています。ですので、何よりも参加者の皆さんの「やる気」が必須であることは間違いありません。

そのため、正直に申し上げて、全参加者の数パーセントはその「やる気」がない中で途中リタイアを余儀なくされることになってしまいます。が、逆に言えば90%以上の方が、この2泊3日を乗り切れば「血肉になる」という明確なゴールを意識することでその問題を乗り越えられています。

企業の研修担当者様および中高生の親御様におかれましては、ご本人の「理解」と「やる気」を事前の説明などによって醸成していただき、くれぐれも参加を強制されることだけはお避けいただきますようお願いいたします。

◆参加された皆さんのコメントです。

【社会人の方】

文法講座

 

 

 

 

 

 

 

「朝から晩までだったので、途中で眠てしまうのではと心配しましたが、授業が超刺激的で一瞬で終わってしまう感覚でした。」

「英語を理解していくためのプロセスが具体的に分かるようになる合宿でした。本当に理解しやすかったです。」

「英語とは何か、言語とは何かが分かりました。そのため英語で会話ができるようになるための山の登り方が明確に分かりました。後は実践するだけです。」

「2泊3日で、一つの言語を体系的に理解できてしまったことに対して驚いています。これであれば会社の業務への影響は最小限に抑えられるので非常にありがたいです。」

皆さん、本当にお疲れさまでした。後は、おっしゃるように実践あるのみです。頑張ってください。

【中高生の方】

中高生文法

 

 

 

 

 

 

 

 

「正直、二泊三日で『完璧に』なんてとても無理だと思っていましたが、今まであやふやだった項目が全てクリアになったことが本当にうれしいです。」

「二泊三日のうち、質問時間も入れると朝から晩までほとんど休憩をとらずに取り組みましたが、面白い程に引き込まれ、休憩をとる必要を全く感じませんでした。とにかく、刺激的。分かりやすい。これは、世界を変える講座だと思います。」

「どんな抽象的な質問にも、具体的に分かりやすく答えてくれたことに驚いています。本当に、分かりやすい、すごい授業でした。本当にありがとうございました。」

「これだけ、勉強しかしない3日間だったのに、全く眠くない。時間がたつのが早い。勉強ってこんなに面白いんだと分かり、感動しました!英語が本当に楽しくなりました。」

皆さん、本当にお疲れさまでした。これからが本番です。お仕事に、受験にも役立てていただけることを期待します。頑張って!