代表ブログ

文章の基本

2009年11月26日 CATEGORY - 代表ブログ

皆さん、こんにちは。

私は、文章を書いたり読んだりすることに抵抗が無いほうだと思います。

文章を書きたいと思うときは、何かに感動したり、憤ったり、という感情が高ぶった時が多いものですから、一気に書いてしまうことが多いです。

そんなときでも、文章を書いた後、特にブログなどのときは推敲というものも一応はします。

でも、その推敲の時にもまだ、興奮が冷めていない状態のときが多いからか、ずっと後になって見直して、恥ずかしい思いをすることもあります。

この本は、そんな私にピッタリではないかと思いました。

書いてあることは当然のことなのに、なかなか出来ないこと。

本の副題にもあるように、「簡単だけど、誰もおしえてくれない」テクニックでした。

何を今更と思いながら買ってしまった本だったのですが、今回のブログは一応本に書いてあったことを意識して欠きました。

その効果は果たしていかほどでしょうか?