代表ブログ

素人の感覚

2010年3月23日 CATEGORY - 代表ブログ

皆さん、こんにちは。

3月20日土曜日、車で東京へ行く用事があったものですから東名御殿場インターを目指して自衛隊の東富士演習場の中を通っている道路を走行中、野焼きをやっている所に出くわしました。

近くに住んでいても実際に野焼きの様子を見たのはこれが初めてでした。

もちろん、毎年恒例行事だということは知っていたので、特に大きな炎をみても、自衛隊の方々や、消防車なども多くスタンバイしていたので、専門家がやっていることだからこんなものだろうと思って、普通に通り過ぎました。

丁度そこを通りかかったのが朝10時代だったと思います。

ただ内心、車の中にいてもかなり熱を感じるくらいに、強い炎でしたので「いつもこんなものなのかな?それにしても、この熱さの中を交通規制しなくても良いのだろうか?」と素人ながら心配しながら通過しました。

そして、東京に着いて、テレビを見ると「御殿場野焼き、3名死亡」のニュースを見て仰天。

やはり、私の「ちょっと、これは普通ではない」という感覚は当たっていたんだ・・・

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

また、人間のやることの限界を知り、自然への畏怖心はいつでも持っていなければならないのだなと改めて思う出来事でした。