代表ブログ

危機的状況を詠む

2017年12月11日 CATEGORY - 代表ブログ

皆さん、こんにちは。 先日(2017年12月6日)の読売新聞に全国高等学校文藝コンクールの詩部門に静岡県の高校三年生土屋優菜さんが入選したというニュースがありました。 この記事の中で、土屋さんは「どきっとさせるような詩を書きたかった。」という受賞作の狙いを語ってらっしゃいましたが、その狙い通りに私は「どきっ」とさせられてしまいました。 その詩を以下に書き出してみます。 「えんそく えん ...続きを読む

初志貫徹の人

2017年12月8日 CATEGORY - 代表ブログ

皆さん、こんにちは。 皆さんは、子供のころの夢を覚えていますか? 私は、なんといっても「昆虫学者」になりたかった。 小学生時分には、すべての興味は「昆虫」に集中していたといっても過言ではありません。もし、「昆虫」を仕事にできるのだったら、どれだけ幸せかと思っていました。 そのあたりの話は、過去の記事に詳しく書きました。 そんな私も、中学に上がったころから、だんだんとその興味は薄れてい ...続きを読む

公共放送という存在

2017年12月7日 CATEGORY - 代表ブログ

皆さん、こんにちは。 先日(2017年12月6日)、最高裁が「NHKの受信料制度を合憲と判断した」というニュースがありました。 「テレビを所有していてもNHKは見ていないから受信料は払う必要がない」という言い訳が今後は正式に認められないということになります。 そもそも、この問題は「放送法」という法律で「テレビなどを設置した人は受信契約をNHKと結ばなければならない」と定められているのです ...続きを読む