おすすめ書籍紹介

数量表現の英語 トレーニングブック #10

2014年5月9日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

数量表現

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【書籍名】 数量表現の英語 トレーニングブック

【著者】  大島さくら子

【出版社】 ベレ出版

【価格】  ¥2205(税込み)

【購入】   こちら

皆さん、こんにちは。

今回は、この本の構成、内容がすばらしいということではなく、目の付け所について、注目してほしくて紹介させていただきました。

正直、内容は受験参考書的な、ページを開いたとたん、閉じたくなるようないわゆる『退屈な』本です。

しかし、英語での数量表現への苦手意識というものの克服に着目して、正面から立ち向かうことで解決していかなければならない問題であることを、本書を通じて訴える著者の目の付けどころには敬意を表します。

だからこそ、例えば、その必要性を物語を通じて訴えたり、物語の中で、自然とトレーニングできるような内容となっていれば、もっとずっと良かったのではないかと思います。

この本は、使う人の能力によって、価値が変わってくるものだともいます。

辞書的に使うのか、それとも、思い切って、最初から講義を受けるかのごとく、しっかりと読み込んで、トレーニングするのか、それは、皆さん次第だと思います。

しかし、先ほども言いましたが、この点が、日本人にとって非常に大きな弱点であることは確かですので、何とか克服するようがんばりましょう。