おすすめ書籍紹介

話すための英語力 #160

2017年3月20日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【書籍名】 話すための英語力

【著者】  鳥飼玖美子

【出版社】 講談社現代新書

【価格】  ¥800 + 税

【購入】   こちら

#143でご紹介した「本物の英語力」の続編です。

前著は、本物の英語力をつけることとはどういうことか、すなわち「実用的な英語」を追求するという視点から、そのような英語を「どのように学ぶか」という方法論についてかなり具体的に書かれていました。

それに対して本書は、その「実用的な英語」のうち、最も日本人の興味が強いところであり、同時に最も難しいとされる「話すこと」に特化して書かれています。

そもそも、英語に限らず「話す」という技術は、非常に難しいことであると言います。

それは、コンテクストのやり取り(複数の情報を総合的に理解し、理解させること)を「一瞬」で行うという作業であるからです。

その本来的な難しさを克服するための効果的な方法を丁寧に説明する理論と実践の書といった内容となっています。