おすすめ書籍紹介

NEWSWEEK 2011年5月25日号 #1

2014年5月9日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

日本人と英語

 

 

 

 

 

 

 

 

【書籍名】  NEWSWEEK 2011年5月25日号 日本語版
【発行者】  阪急コミュニケーションズ
【価格】   ¥450(税込み)
【購入】    こちら

皆さんこんにちは。

私たちランゲッジヴィレッジはいままで、自らのことをある意味語学業界の一匹狼だと自負して来ました。なぜならば、私たちが言っていること、やっていることは他に類をみないからです。


それは創業当初から、まったく変わっていません。その間ずっと、自分たちの言っていることが唯一、正しいことだとこころから信じていましたし、逆になぜ、ほかの人たちはこの単純なことに気づかないのだろうか?とも思ってきました。

ところが、今週のニューズウィーク誌(『ニューズウィーク日本版』 2011年5月25日号)に私たちがずっと当初から言い続けてきたことが、そのまま記事になっているではありませんか!これは生徒さんから知らせていただきたことですが。

その中での一節を抜粋しておきます。

『日本人は英語に対する想いが強すぎて相手の等身大の姿を冷静に判断できず見当違いの努力に時間を費やしたり勝手にあきらめて落ち込む。⇒日本人の英語への思いは報われることのない恋愛に似ている。』

正直言って、とてもうれしく思いましたし、してやったり感というのも少なからず感じました。

これを自らの信念をより強固にするひとつの大きな材料とさせていただきます。
皆さんも、是非、参考にしてみてください。