日本人と英語

グローバル言語の本質は不完全性への寛容さ

2020年10月4日 CATEGORY - 日本人と英語

英語関連書籍ではありませんが、先日、代表ブログで取り上げた「現代の魔法使い」こと落合陽一氏の「働き方5.0」に、英語をはじめとするグローバル言語の本質を非常に的確にとらえた記述がありましたので取り上げたいと思います。 まず著者は、これから来る「AI時代」には当然「グローバル」の概念が必要不可欠であることは間違いないと断言されています。 しかしながら、当時にはっきりと「『英語教育』ばかりに熱 ...続きを読む

フランス語が英語に負けた日

2020年8月26日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「共通語の世界史」からテーマをいただいて書いていますが、第三回目のテーマは、「英語の力がフランス語に勝るきっかけ」となった出来事です。 英語が世界の共通語となる大きな原動力は、「太陽の沈まぬ大帝国」と言われたほどのイギリスの帝国主義的世界侵略にあったことも一つの真実ですが、もう一つ、その一植民地であった北米大陸においてそのイギリスから独立した「アメリカ合衆国」の大 ...続きを読む

言語間の優劣について

2020年8月23日 CATEGORY - 日本人と英語

先日、書籍紹介ブログにてご紹介した「共通語の世界史」からテーマをいただいて書いていますが、第二回目のテーマは、「言語間の優劣」についてです。 ですが、そもそもこのブログにおける言語に関する私の基本的な主張は、「言語に優劣は存在しない」というものです。 もちろん、世界の多くの人が母国語以外に英語を学んでいる現状を考えれば、「英語が最も便利である」という意味での優劣の概念はあって当然ですが、い ...続きを読む