日本人と英語

なぜ「臨界期」は存在するのか

2019年6月5日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「言語を生み出す本能」から、テーマをいただいて書いていますが、第四回のテーマは「臨界期が存在する理由」についてです。 私は、日本人が英語を習得するということ、いや全ての人間が外国語を習得することに関して「臨界期」は存在しないが、母語の習得については確実に存在するという立場です。 そして、その具体的な時期としては、12歳ぐらいまでの間と認識しています。 そこで、 ...続きを読む

ヴァーサント(versant)受験体験記

2019年6月2日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「超高速PDCA英語術」からいくつかテーマをいただいて議論をしていきたいと思いますが、第一回目のテーマは、本書の著者である三木雄信氏が運営する英会話コーチング塾「トライズ」さんが、その仕組みの中で英語力テストとして重要視している「ヴァーサント(versant)」についてです。 トライズさんは、多くの日本人が身に着けるべき英語力を英語を発信する力としてとらえ、その上 ...続きを読む

「言語が思考を規定する」は誤り?

2019年6月2日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「言語を生み出す本能」から、テーマをいただいて書いていますが、第三回のテーマは「言語が思考を規定する」という考えの最終的な真偽についてです。 私は、本書を読む前まではかなり強硬な「言語が思考を規定する」論者でしたが、本書を読み進めるうちに少しずつ、その反対論の論理も理解できるようになってきました。 今回も、強硬な立場からある程度理解を示すことができるように私を変 ...続きを読む