おすすめ書籍紹介

英語の仕事術 #152

2016年9月15日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%ae%e4%bb%95%e4%ba%8b%e8%a1%93

【書籍名】 英語の仕事術

【著者】  岩田ヘレン

【出版社】 小学館

【価格】  ¥1500 + 税

【購入】   こちら

タイトルは「英語の仕事術」となっていますが、英語本というよりか、英語に限らないコミュニケーションスキルについての指南書といったほうが正しいと思います。

ただ、特に本書の紙面のほとんどを費やしている「プレゼンテーション」というコミュニケーション技術については、日本語よりも英語のほうが言語として親和性が高いので、逆に日本人が日本語を前提に学ぶよりも、英語でのプレゼンテーションを学ぶことで、より多くの気づきが得られるかもしれないという新たな発見をしたような気がします。

私は常々、ランゲッジ・ヴィレッジには「プレゼンテーション」のレッスンは存在していますが、これを英語教育という範疇でとらえることは本質論ではないといつも言っていますが、本書を読むと、確かに本質論ではないけれども、それはそれで価値のあることかもしれないという気持ちにさせられます。

英語学習という姿勢ではなく、あくまでもコミュニケーション下手な日本人がコミュニケーションスキルを学ぶ第一ステップとして非常におすすめの書籍です。