おすすめ書籍紹介

史上最悪の英語政策 #176

2018年1月17日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【著者】  阿部 公彦 【出版社】 ひつじ書房 【価格】  ¥1,300 + 税 【購入】   こちら 著者の阿部公彦(まさひこ)先生は東京大学で教授をされており、私の中学・高校の先輩にあたる方です。 在学が重なったことはありませんが、田舎の学校から東大に進まれ、しかも教員として東大に残られるというのは非常に珍しいため、先生のことは以前より存じ上げておりました。 ただ、英語教育につ ...続きを読む

おとなの英語力 #175

2018年1月9日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【書籍名】 おとなの英語力 【著者】  宮永 國子 【出版社】 青土社 【価格】  ¥1,500 + 税 【購入】   こちら 翻訳本がなぜ読みにくいのか。 このことについては、私は他のブログでもいろいろ書いてきましたが、英語の論理と日本語の論理が異なる中で、その意味を何とかその論理の異なるもう一方の言語に無理やり押し込めなければならないからだと結論付けました。 そしてその両者の ...続きを読む

英語は教わったように教えるな #174

2018年1月3日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【書籍名】 英語は教わったように教えるな 【著者】  若林 俊輔 【出版社】 研究社 【価格】  ¥2,500 + 税 【購入】   こちら 本書は、1955年に東京都の中学校の英語教員を皮切りに、東京学芸大学、東京外国語大学、拓殖大学等の教授を歴任し、2002年に亡くなった若林俊輔氏の過去の著作から、彼の一貫した在野教育者としての存在に敬意を表する後進の5名の学者が、彼の学校英語教 ...続きを読む