広報ブログ

茶畑屋よりお茶の全国発送承ります

2018年5月17日 CATEGORY - 広報ブログ

「富士市のお土産ってなんですか?」

ランゲッジ・ヴィレッジのお客様がお帰りの際、必ずお聞きになるのがこのフレーズです。

実は、富士市は長らく工業で栄えてきた街なので、浜松の「うなぎパイ」や静岡の「安倍川餅」のような観光地的な分かりやすいお土産がなく、答えに困ってしまうというのが正直なところです。

ですが、ランゲッジ・ヴィレッジを運営する大芳産業株式会社はもともと銘茶「やぶきた茶」の栽培・製茶業からスタートした会社で、現在でも「茶畑屋」というブランドでお茶の販売を行っています。

また、弊社が歩んできた歴史、そしてランゲッジ・ヴィレッジが立地する静岡県富士市大渕という土地と英語教育、お茶、そしてその土地を開墾した海道の大親分清水の次郎長という三つの要素が奇しくもつながっていたという驚くべき「ご縁」についてのエピソードをお知り頂くと、実は非常に興味深い「富士市のお土産」は存在していることに気が付きます。

弊社の歴史については こちら 

そして、驚くべき三つの「ご縁」については こちらをご覧ください。

日本語禁止のランゲッジ・ヴィレッジの売店では「日本茶」を販売すると雰囲気がこわれてしまうので置いていませんが、以下の品目の全国発送を承っています。

もちろん、ランゲッジ・ヴィレッジのお客様でない一般のお客様も大歓迎です。(この場合にも基本的に後払い方式にて対応させていただきます。ただし、1万円以上のご購入の場合には先払い方式をお願いしています。)

ご質問・ご注文につきましては茶畑屋までお問合せください。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― 

茶畑屋(大芳産業株式会社本社内)

電話番号:0545-35-0519 FAX:0545-36-2612

静岡県富士市大渕2790-1

営業時間 9:00~17:00(土日祝日休業)