おすすめ書籍紹介

日本語の科学が世界を変える #182

2018年4月25日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【著者】  松尾 義之 【出版社】 筑摩書房 【価格】  ¥1,500 + 税 【購入】   こちら 「日本人はなぜ日本語で科学するのか」 多くの日本人は「当たり前じゃないか」と答える一方で、日本人以外の国の人々はほぼ「信じられない」と驚きをもってこの質問に対峙することになります。 この質問に対して日本人がこのように他の国の人々とは全く異なった反応を示すということは、日本人が英語と ...続きを読む

その「英語」が子どもをダメにする #181

2018年4月11日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【著者】  榎本 博明 【出版社】 青春出版社 【価格】  ¥920 + 税 【購入】   こちら 私ほど辛辣に早期英語教育の弊害を訴える人間を探すのは大変だと思っていましたが、本書の著者は私をはるかに超えていました。(笑) 強硬に反対する理由は、私も著者も完全に一致しています。 「日本語教育の時間を奪うな。」の一言です。 日本語がしっかりできていれば、中学から英語を勉強すること ...続きを読む

英語だけの外国語教育は失敗する #180

2018年4月6日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【著者】  鳥飼玖美子 大津由紀雄 江利川春雄 斎藤兆史 【出版社】 ひつじ書房 【価格】  ¥1200 + 税 【購入】   こちら 現在の日本では、あきらかにグローバル化=英語化ということになっています。 本来のグローバル化がまさに英語圏の考え方による「統合化」なのでそれはある意味では正しいことかもしれません。 しかし、EUではそもそも、グローバル化を推進しておらず、国際化(I ...続きを読む

1 / 61123...102030...最後 »