日本人と英語

「不定詞」こそが英文法の最難関

2022年5月15日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「英文法再入門」からテーマをいただいて書いてきましたが、第五回目の今回で最終回です。 最終回のテーマは「不定詞」です。 本書において著者は、かつてある会合で東京大学で教鞭をとられている著名な言語学者と「英文法のすべての分野のうち、学習者にとってどの項目が最も難しいか」というテーマで議論した際に、その言語学者が「不定詞こそが英文法の最難関だと思います。」という主張 ...続きを読む

かつて日本語にも現在完了形は存在した

2022年5月11日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「英文法再入門」からテーマをいただいて書いていますが、第四回目のテーマも第三回目に引き続き「現在完了形」です。 前回は、「現在完了形ほどその本質を理解しないで分かったフリをしているだけの学生が多いことに驚かされる文法項目はない」というところから、その問題に迫りました。 ただ、そのような理解がされにくいという理由を考えるとそれも仕方のないように思えてきます。 と ...続きを読む

誤解だらけの現在完了形

2022年5月11日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「英文法再入門」からテーマをいただいて書いていますが、第三回目のテーマは「現在完了形」です。 この「現在完了形」ほど、その本質を理解しないで分かったフリをしているだけの学生が多いことに驚かされる文法項目はないと思っています。(その本質については以前のブログをご参照ください。) いや、それは学生だけでなく教えている教師自身もその本質を理解せずに教えていることが少な ...続きを読む