日本人と英語

英語の母音を諦めてもよい理由

2021年1月8日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「理想のリスニング」からテーマをいただいて書いていましたが、第六回目の今回が最終回となります。 最終回のテーマは、「英語の母音の重要性」です。 私が主宰する「中学三年分の英文法を2泊3日で血肉にする合宿」には、その特別講座として「発音記号を20分でほぼ完璧にする講座」を設けています。 日本人の英語学習者の80%以上が「発音記号」を理解していないという現実がある ...続きを読む

英語の音と日本語の音の顔

2021年1月3日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「理想のリスニング」からテーマをいただいて書いていますが、第四回目のテーマは、「英語の音と日本語の音の違い」です。 前回は、「日本人の音に対する感度」ということで「音の種類」すなわち量について見たわけですが、今回は「音の性質」すなわち質についてということになります。 このことについては、第一回目の記事で「言語におけるストレスアクセントの有無」ということで一度触れ ...続きを読む

身体・空間の表現は難しい

2021年1月6日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「理想のリスニング」からテーマをいただいて書いていますが、第五回目のテーマは、「身体・空間に関する表現」です。 「身体・空間に関する表現」とは、簡単に言うと「滑った転んだ」の表現です。 私はこのことの重要性については誰よりも強烈に認識しているとの自負があります。 その証拠に私の自著「富士山メソッド」の冒頭では以下のような指摘をさせていただいております。 「突 ...続きを読む