おすすめ書籍紹介

出世する人の英語 #199

2018年10月29日 CATEGORY - おすすめ書籍紹介

【著者】  小林 真美

【出版社】 幻冬舎新書

【価格】  ¥780 + 税

【購入】   こちら

本書のサブタイトルは「アメリカ人の論理と思考習慣」ですので、アメリカ人の社会において「出世する」ための考え方について書かれています。

私の日本人と英語ブログでは今まで何度もグローバルとは決して「国際的」に活躍することでも「多様性」を受け入れることでもなく、むしろそれとは真逆の「統一化」、しかもアメリカの物の見方での統一化と捉えるべきだという視点を取り上げてきました。

ですから、私個人としては「グローバル派」ではなく「国際派」でありたいという気持ちがあるため、この「アメリカ人の論理と思考習慣」をありがたいものとしてお手本とすることに抵抗があるというのが正直なところです。

しかし、グローバル社会はこのアメリカ基準で回っていることは事実であるため、日本人がこのグローバル社会の一部として出世することを目指すのであれば、アメリカ人の論理と思考習慣について理解しておくことには一定の価値があるはずです。

本書では、その基準を非常に分かりやすく端的に説明してくれています。

実際に私自身も自分のアメリカ滞在中の体験からも「そうそう」とついうなずきたくなるような事例もたくさん紹介されています。

ただ、分かりやすい反面、少しステレオタイプに強調しすぎているきらいもあるような気がしますので、そこのあたりは読者の皆さんの大人の対応をお願いしたいと思います。

◆この記事をチェックした方はこれらの記事もチェックしています◆