日本人と英語

外国語学習は旅行のごとし

2017年3月29日 CATEGORY - 日本人と英語

前々回、前回に引き続き、「日本語の論理」から印象深かったトピックを今回は二つ取り上げてご紹介したいと思います。 それは、外国語学習の副次的効用と弊害についてです。 まずは、外国語学習の副次的効用について。 著者はこのことを「外国語の学習は旅行のようなもの」と表現されており、私はこの表現によって、わが意を得た思いにさせられました。 その部分を少し長くなりますが、以下抜粋します。 ...続きを読む

「分かっているだろう」の論理

2017年3月26日 CATEGORY - 日本人と英語

前回に引き続き、「日本語の論理」から印象深かったトピックを取り上げてご紹介したいと思います。 それは、「日本人は身近な人間とほど言語コミュニケーションを取りにくい」という性質についてです。 この感覚、私は非常によく分かります。 私は、会社内では父が上司で、兄弟が部下という形で、常に身内と他人がおりますので、その中でのコミュニケーションに関して、上記の性質を頻繁に自覚しています。 極端な ...続きを読む

翻訳本の違和感の原因

2017年3月24日 CATEGORY - 日本人と英語

以前に書籍紹介ブログにてご紹介した「日本語の論理」より、いくつかのトピックを抜粋して、日本語と英語の関係について、以後何回かにわたって考えていきたいと思います。 まず、第一回目の今回は、翻訳本の違和感の原因について。 私は以前のブログ記事で何度か、「翻訳本を読むのが苦手」だと公言しています。 どんなに優秀な翻訳者が翻訳したとしても、どうしても、流れがしっくりこないからです。 この本で著 ...続きを読む