日本人と英語

なぜ楽器には必ずtheがつくのか

2017年8月23日 CATEGORY - 日本人と英語

三回にわたって「英語冠詞大講座」から英語の冠詞の性質について考えてきましたが、四回目の今回がこのテーマについて考える最終回です。 今回ご紹介するネタは、皆さんの長年の謎を見事に解明してくれるものだと思います。 「He can play the piano.」 そうです、とにかく楽器が出てきたら、冠詞は必ず「定冠詞 the」というあの何とも理不尽なルールです。 本書では、これを「熟語表現 ...続きを読む

全てのルールに理由をつけよう

2017年8月20日 CATEGORY - 日本人と英語

前々回、前回と「英語冠詞大講座」から英語の冠詞の性質について考えてきましたが、今回も引き続きこのテーマについて考えたいと思います。 今回は、冠詞に限らず、文法全般についてのルールの理屈についてです。 ランゲッジ・ヴィレッジの「2泊3日で中三文法を血肉にする講座」では、基本的に「すべて」のルールについて理屈を添えて教えています。 「すべて」と書きましたが、大げさでなく、本当にほぼすべて何か ...続きを読む

同じ不定冠詞でも同じではない

2017年8月18日 CATEGORY - 日本人と英語

前回は「英語冠詞大講座」から英語の冠詞の性質について考えましたが、今回も引き続きこのテーマについて考えたいと思います。 今回のテーマは、「不定冠詞」です。 不定冠詞は、「話し手と聞き手の間でその名詞について具体的にはイメージが共有されていない(と話し手が思っている)場合」に使用されるものです。 つまり、その名詞が「特定されていない=不特定」場合に使用されるものですが、その場合には2通りの ...続きを読む