日本人と英語

英語必衰のことわり

2019年1月2日 CATEGORY - 日本人と英語

前々回、前回は、書籍紹介ブログにてご紹介した「英語の帝国」よりテーマをいただいて、書いてきましたが、今回が最終回です。 今回のテーマは「英語の未来」です。 このグローバル社会の進展度合いを考えれば、この英語の支配的状態はとどまることなく半永久的に続くことが前提のように多くの人々に考えられています。そうでなければ、まだ日本語の理解もできていない子供に英語を教えようとする親御さんがこれほど多く ...続きを読む

アフリカにおける英語化の特殊事情

2018年12月30日 CATEGORY - 日本人と英語

前回は、書籍紹介ブログにてご紹介した「英語の帝国」よりテーマをいただいて、「インドの英語化」について書きましたが、今回は「アフリカの英語化」について書きたいと思います。 「インドの英語化」と「アフリカの英語化」には非常に大きな違いがあります。 その違いとは、「インドの英語化」は最終的に自らの言語を捨て英語を進んで受け入れるインド人たちによって成功しましたが、その過程において前回見たようなガ ...続きを読む

インドにおける「親英語派」と「反英語派」

2018年12月28日 CATEGORY - 日本人と英語

書籍紹介ブログにてご紹介した「英語の帝国」よりテーマをいただいて書きたいと思いますが、第一回目のテーマは、支配を受ける側の英語に対する意識です。 この記事の中で私は、「今の日本における小さいころから英語を身に付けさせるために日本語も分からない子を英会話教室に通わせる親の姿は、多くの土着の言葉が英語に置き換えられたプロセスに見事に重なるように思えます。」というように、英語化された多くの国々で見 ...続きを読む